店名に書き添えた「身土不二(しんどふじ)」とは・・元は仏教用語です。
「身」(今までの行為の結果=正報)と、「土」(身がよりどころにしている環境=依報)は切り離せない、という意味を示す言葉。

後に食養を進める団代が大正時代に「地元の旬の食品や伝統食が身体に良い。」という意味で活動のスローガンに使った事から世に知られる言葉となりました。

地元食材を使った浦安幸来にピッタリな言葉として店名に添えさせて頂きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly